07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ニューカメラ調達アゲイン

2012-11-13
・・・・・・、てなワケ で、カメラ買いなおしました。

camera1.jpg

色違い・・・、ではなく、

Sony Cybershot DSC-WX50 → WX100 を購入。

パッと見はそっくりですが、WX100の方がちょっと上位機種になります。

 ・ 画素数:  1620万画素 → 1820万画素
 ・ ズーム倍率:5倍     → 10倍
 ・ 重量:   117g    → 124g

と、ビミョ~に違いますが、実はこのあたりにはあまり興味がなく・・・、
オートフォーカスや手振れ補正の性能がワンランク違う ようなので、ソコを重視しました。

WX50は、先日の 奈良マラソン試走トレ の際にイロイロ不具合があったんでネ・・・・。


実際の写真はこれからですが、とりあえず外観からアップグレードな点にフォーカス☆

<ボディ前面>
camera2.jpg

WX50は普通に塗装ですが、
camera3.jpg

WX100の方は細かくマシニング(切削)処理されてます。
コーキューカン があるのです

<バッテリー蓋>
camera4.jpg

これは個体差だったのかもしれませんが、50の方はロックが甘く開きやすい。
それにバッテリーを留めているロックも外れやすくて、蓋でバッテリーを押さえてる状態です。

camera5.jpg

WX100と比べると、50の方がロックの掛かりが浅いですね。
バッテリーハウジングのガタつきも50はやや大きい感じ。

実際、蓋を開けるとWX50の方はいつもこんな感じでバッテリーが飛び出てます。

camera6.jpg

値段は数千円高くなったけど、けっこうちゃんと造りが違ったりするんですね

今週末、ランのときに使ってみます

スポンサーサイト
カメラ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。