09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ゆっくりと再始動♪

2012-04-28
今日はゴールデンウイーク初日
といっても5/1,2は通常勤務なので3連休ですが、

天気もイイので朝から走ってきました。
15日の 津山加茂郷フルマラソン 以降、はじめてのランです(サボり杉)

津山でわかった問題点は・・・、そりゃもう沢山ありますが、まぁ簡単に言うと;

 ①脚力不足
 ②心肺能力不足
 ③体重が重杉

といったところです。

で、6/3の わかさあじさいマラソン に向けて、とりあえず掛かっておきたいのは③番です。


昨年秋からのダイエットで10kg落としたとはいえ、標準体重よりはまだ5キロほど重く、BMI:23.7 は“健康指標”としては十分だと思うけど、ここでいうランナーの適正体重 からは約7kgも重杉、オッサン的には膝などへの負担も心配です。

ということで、まずは③対策と、それと同時に②対策として、 LSD(Long Slow Distance)ラン をやってみました。

これまで2時間超・20km超のランニングも、もっと短い距離でも、いつも後半はけっこういっぱいいっぱいに近く頑張ってしまってました。

なんか『やった感』があってその方がトレーニングした気になれたんで・・・。

でも、これではLSDの効用といわれている『毛細血管の発達、心肺機能の開発、体脂肪の効率的燃焼』があまり得られてなかったのかも。

まぁ、LSDの効用自体には反対意見もあるようですが、少なくとも 有酸素レンジ を超える心拍数での運動では、消費カロリーは高くてもグリコーゲンが優先的に消費されて体脂肪減らないのは確かでしょうから、今日は“脂肪燃焼最大化”を目指して、心拍数をモニターしながら、近所の川沿いを南へ、アピタ大和郡山までの往復+αの16kmを1時間55分かけてゆっくりゆっくり、走ってみました。

平均7分11秒/kmという、先日の津山フルでの35km過ぎ(失速後)と同じくらいのペースでした。

いつもよりゆっくり走ってると、周りの景色もよく見えます。

遠くに大きな新緑の木があります。
P1000132.jpg

きれい~☆
P1000133.jpg


このルートは広い歩道が完備されていて走りやすいのです。
P1000136.jpg

はじめの2kmくらいはKayoも一緒に走ってましたが、ペースが違うってことで彼女はどんどん先行、走り始めて4kmすぎ(30分)にはもう遥か彼方です。
P1000135.jpg

こちらはそのペースに着いていかずに、Garmin心拍計の指示する数字に従って我慢のゆっくりラン。

夫婦仲より脂肪燃焼優先 です。

折り返してウチまであと5キロくらいのところで、足にマメができて絆創膏を貼ってたKayoに追い付きました。
P1000137.jpg

このあたりは車道と歩道が川を挟んで分離してて、さらに山里の風情♪


で、最後までペースを守って 11:50にフィニッシュ☆

脂肪、減ったかな?

しかし、最後の方はけっこう暑くてキツかった~。
6月の若狭も、そこが一番気がかりやなぁ・・・。
スポンサーサイト
ジョギング | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。