10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ニューカメラ調達アゲイン

2012-11-13
・・・・・・、てなワケ で、カメラ買いなおしました。

camera1.jpg

色違い・・・、ではなく、

Sony Cybershot DSC-WX50 → WX100 を購入。

パッと見はそっくりですが、WX100の方がちょっと上位機種になります。

 ・ 画素数:  1620万画素 → 1820万画素
 ・ ズーム倍率:5倍     → 10倍
 ・ 重量:   117g    → 124g

と、ビミョ~に違いますが、実はこのあたりにはあまり興味がなく・・・、
オートフォーカスや手振れ補正の性能がワンランク違う ようなので、ソコを重視しました。

WX50は、先日の 奈良マラソン試走トレ の際にイロイロ不具合があったんでネ・・・・。


実際の写真はこれからですが、とりあえず外観からアップグレードな点にフォーカス☆

<ボディ前面>
camera2.jpg

WX50は普通に塗装ですが、
camera3.jpg

WX100の方は細かくマシニング(切削)処理されてます。
コーキューカン があるのです

<バッテリー蓋>
camera4.jpg

これは個体差だったのかもしれませんが、50の方はロックが甘く開きやすい。
それにバッテリーを留めているロックも外れやすくて、蓋でバッテリーを押さえてる状態です。

camera5.jpg

WX100と比べると、50の方がロックの掛かりが浅いですね。
バッテリーハウジングのガタつきも50はやや大きい感じ。

実際、蓋を開けるとWX50の方はいつもこんな感じでバッテリーが飛び出てます。

camera6.jpg

値段は数千円高くなったけど、けっこうちゃんと造りが違ったりするんですね

今週末、ランのときに使ってみます

スポンサーサイト
カメラ | コメント:(0) | トラックバック:(0)

あと26日!(@_@;;)

2012-11-12
奈良マラソン まで、もう一ヶ月を切ってます!

一週間前の 奈良マラソンのコース試走34kmラン に続いて、先週末は自宅近くで2時間半のLSD(Long Slow Distanse)ランへ。

かなりゆっくりのペースだったのにもかかわらず、18kmあたりからはけっこうしんどくて・・・、
結局、23.6kmを 2 時間31分。 しかも終わったらクタクタ。 (+_+;;

なんやねん、先週よりもしんどいやんか。

ナンだか走るたびに自信がなくなっていく今日この頃デス。。。

詳しくは、いつもの通り、 相方えどのブログ をドーゾ。


*-------------*

それはそうと、ランニング用の新しいツールを二つゲットしました。

その① 『YURENIKUI』

yure01.jpg

ラン用のボトルポーチです。
前回の本コース試走の際に えどが使ってみて思いのほか良かったのと、前から持ってたボトルポーチが 『YUREMAKURI』 、かつ500mlペットのキャップあたりが腕や腕や身体と干渉して擦りむけそうだったので自分の分も購入しました。

yure02.jpg

走ってみてホントに揺れにくいのはもちろんのこと、ボトルの出し入れがとてもスムーズ☆
yure03.jpg

あと、身体の前側にもけっこう十分な収納スペースがあって、コンデジやゼリーなんかが十分入るのがイイですね♪

その② 『RunKeeper』 (iPhoneアプリ)

iPhoneのアプリです。
先週の金曜日、仕事帰りに「YURENIKUI」を買いに行ったときのこと。

職場から 販売店 『Run-Walk Style』 までは 4kmくらいしか離れていないことがわかったので、走ってみよかな?と思い立ったがいつものGarmin を持ってきてない。

そこで以前、iPhoneを持って走ってるヒトの話を何かで見たのを思い出しました。
で、さっそく検索して一番メジャーそうな RunKeeper をゲッツ。

フリーアプリです。

runkeeper01.png

GPSを利用して、走ったコースやタイムペースなどを記録できます。

runkeeper02.jpg

1分毎のペースなんかも記録されてます。

runkeeper03.jpg

こちらは1キロごとのペース。

runkeeper04.jpg

リアルタイムでペースを見ながら走ることも可能ですが、タッチパネルは誤操作が多そうなので画面ロック状態でポケットに入れて走ってました。

データロガーとしては面白いけど、走りながら使うにはやはり Garmin が一枚上手かな?

でも、フリーアプリでここまでできるのは正直オドロキですね

つか、スマホってスゲー!! \(^o^)/ <恥

ジョギング | コメント:(0) | トラックバック:(0)

デビューしました☆

2012-11-08
なんと、我が家にこんなモノがやってきました

P1140363.jpg

夫婦揃って スマホデビューです。*^-^*

黒と白にしました。

P1140365.jpg

でもちょっと違うかも。

P1140364.jpg

やっぱり違います。

P1140366.jpg

そう、iPhone5(白)とiPhone4S(黒)です。

P1140362.jpg

5は 相方えど 用、ワタシのは4Sです。

我が家は二人とも「携帯なんて電話とメールができたらエエやん」で、『スマホてナニ?それおいしいの?』的旧型人間でしたから、急にこんなのがやってきて、『ところで電話はどうやって掛けるねん?』といった有様です(マジ)。

我が家の使い方だと、スマホにすると月々の通信費はやはり上がるんですが、iPhone5でテザリングできれば、移動・旅行先でネットブック利用のために使ってる3G+Wifiのモバイルが解約できる分でお釣りが来るってことで、一台だけ5に、もう一台は本体費用が実質タダになった4Sにしてみたワケです♪

で、右も左もワカンナイよちよち歩きのビギナーなので、あんちょこ本買いました。

110811.jpg

4S用じゃないけど(iOS6にアップしたからたぶん一緒だろってことで)、これ読んで勉強中です。

まだよくワカランけど、 いや~ナンかスマートやわぁ☆

デジモノ | コメント:(0) | トラックバック:(0)

3時間の命(-人-)i~~~

2012-11-06
こんばんはー、とら。でございます。

少々遅ればせながら、日曜の 奈良マラソン コース試走にいってきた件 です。
DSC00026.jpg

といいつつ、本編のラン部分のレポートは、いつものように 相方えどのブログ にお任せ! ←どんどんヒドくなってる。(^_^;)


*----------------------*


・・・、ということで、読んでいただけましたか?

そうなんです、ココからは悲しいお知らせです

前回ブログで紹介したばかりのニューカメラ は、起動から3時間でお亡くなりになりました。

そのとき先行していた えど はもちろん現場を見ておりませんので、その模様は私がスローモーション(的回想)でお伝えします。 (-.-;;

『コース中の最難関』 と事前にも聞かされていた復路の白川大橋(約2.5kmの上り坂、標高差約80m)でのこと;

ここまで20キロあまりを走ってきてからのこの坂道は確かにキツイ!!

(本番はこれよりまだ8キロ余計に走ってから上るんですけどね・・・)

えどからじわじわ遅れ出し、それでもそんなに離されずに橋の頂上の手前まで到達!
「やっと頂上~!!」の写真を撮ろうとカメラを取り出して、何度かシャッターを切りながら走ってたら・・・・、

DSC00133.jpg

長い坂道で脚が上がらなくなってきてたのと、デジカメのモニターに気を取られて足元がちょっとおろそかになってたのが重なって、歩道の継ぎ目のちょっとした段差でつんのめって転倒!! (>_<;)

スピードはゼンゼン出てなかったので地味~な転倒だったんですが、とっさについた右手にはスイッチONのニューデジカメが・・・・。

しかもレンズ面からグシャっと。

「あっ!!」と思ったときには、時すでに遅し。
繰り出されたレンズが斜めに押し潰された状態に。
ムリヤリ手でまっすぐに直して電源ON-OFFするも、当然まともには動かず。

P1140336.jpg
↑ 無理やり直してレンズを収納した状態

合掌。。。。(-人-)i~~~ちーん

おろして僅か3時間の短い命でした。
ごめんよ~。

このデジカメ、走りながらの写真にあまりにもヒット率が低い(ヒドいピンボケ多数)とか、バッテリーの蓋のロックが甘く開きやすい等、いくつか細かい不具合もあったので、個体差かどうか調べてみようと思ってた矢先の自損事故でした。

そこら辺の不具合が個体差なのなら、同じのを買い直そうかな?

でもゲンが悪いんで色だけでも変えようかな?


てなコトを考え中です。

*-----------*

一方その後のランですが、確かに奈良マラソンは帰りの白川大橋以降はずっとアップダウンが続く厳しいコースだけど、橋の頂上でコケて以降ホントに脚が出ませんでした。

走ってて左腿の筋肉がちょっとピクピクして、ちょっと痙攣しそうで気持ち悪いし・・・。

えどにはいつも後半で離されることが多いんだけど、この日はホント着いていけなかった。(+_+;;)
息が上がるとか心臓がしんどいのとは違って、脚が前に出ない感じ。
7分/キロがいいトコでした。

いや~しんどかった!!

そして、クタクタで帰宅して風呂に入ろうと思ったら、太腿の付け根にアザが・・・。
触ってみるとちょっと腫れてます。

走り終わってから『今回はいつもに増して脚(とくに左脚)が痛いな~』と思ってたら、どうやら転倒したときに左のポケットに入ってたキーの部分を地面で強打してたようです。
そういえばポケットのトコが少し破けてました。

ちょうど太腿の外側、大腿四頭筋 の付け根をヒットしてました。

ここは走るといつも張る部分だったんで、異状に気付かなかったんですね。

お陰で、昨日も今日になっても左脚だけまだ踏ん張りが効かず、階段の下りがかっちょワルイ。(^_^;)

それはそうと、打撲してから10キロ以上走ってしまったんで、そっちのダメージの方が心配で(しばらく走るなっていわれたら困り杉)、いつもの整骨院で見てもらったら、『打撲状態のまま走ったせいでメチャメチャ張ってるけど、肉離れはしてないので走ってよし☆』との診断で一安心。

今週末、もういっぺん長めに走って様子を見てみマース

ジョギング | コメント:(2) | トラックバック:(0)

ニューカメラ調達☆

2012-11-03
どうもみなさんこんばんは。 とら。です。

明日は 『第二回FIAT & ABARTH 500 全国ミーティング 2012』 とか 『ぽかーんの集い』 とか、クルマ関係のイベントが目白押しなんですが、残念ながらどちらも参加できません。

12月9日の奈良マラソン のためのトレーニングで、本番と同じコースを(ちょっとショートカットで30キロあまり)走らなアカンのです。(*^_^*)

まだまだ不安がいっぱいですが、相方えど のほかにも会社の同僚の先輩ランナーが3人一緒なのでちょっと心強いんで、頑張ってこようと思います☆


*--------*

ところで、ランニング中の記録写真はこれまで、ダイビング用に買った Panasonic DMC-TZ30 を使ってたのですが、ちょっと大きすぎるってんで、コンパクトなのを調達しました。

SONY Sybershot TX10 もかなりコンパクトなのでそっちを使えるといいんですが、TX10は液晶モニターがタッチパネルになってて、ランニング中は片手操作なのでタッチパネルに触れずに操作できないんですね。

ということで、採用したのがコレ↓

P1140239.jpg

SONY Sybershot WX50

手持ちのコンデジたちと並べてみると、やはり一番コンパクト☆
PB032182.jpg

左から WX50、TX10、TZ30、LX3。

横から見ると、ボリュームの違いがわかります。
PB032183.jpg

ランニング中はやはり小さく軽いのがイイです。
TZ30を持って走ってるとけっこう疲れます。時々落とすし。(^_^;;;)

PB032186.jpg

WX50は重さも TZ30の半分強、携帯よりも軽いくらいなので助かります。

さっそく明日、試してきま~す☆
カメラ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。