05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ダイビング用カメラ2号

2012-06-29
梅雨明けしましたね~☆ 

沖縄地方が♪^-^

水中撮影用のニューウエポンも揃いましたよん

カメラ: Panasonic LUMIX DMC-TZ30

専用水中ハウジング: DMW-MCTZ30

水中ライト: INON LE700-S & ホルダー類


全部セットすると、こんな感じ☆
P1110463.jpg

SONY TX10 は、タッチパネル操作になっている関係で、水中では操作メニューがかなり制限されてしまっていたのですが、TZ30は全てのボタン、ダイヤルの操作が可能です!

P1110461.jpg

なので、ハウジングに入れたままでダイビング前後の水上の絵を撮る際にも適切な設定に合わせることが可能ってことです。

露出補正も、「方向キー(上)」+「右(+補正)」or「左(-補正)」で可能です。
P1110546.jpg

カナリ使いやすいですよ~!>ぎんがめさん ^-^♪


あと、TZ30に期待してるのは、広角撮影です。

水中では画角が3割以上も狭くなる ので、なるべく広角側に強いカメラを選ぶようにしておりました。
TX10も 25mm相当~の広角に期待してを選んでたんですが・・・。

実際に使ってみると、TX10は水中モードにすると、ナゼか画角が狭くなることがわかりました。



ね?ナンか変じゃないですか?
コレ、取説にもWebにも、どこにも載ってないんですよ。
静止画でも動画でも同じ現象が起こります。 正直、コレは残念。

一方、TZ30ですが、カタログスペック上では 24mm相当~で TX10とあまり変わりませんが、こちらは水中モードでも画角が変わりません。

通常モード
TZ30_normal.jpg

水中モード
TZ30_underwater.jpg


ふふふ、ちょっと期待してます。

さ、そろそろ用意しなきゃ!!
スポンサーサイト
カメラ | コメント:(0) | トラックバック:(0)

朝ラン10km ~ バッテリー交換 ~ 超久々の信楽へ♪

2012-06-23
このところのランニングペースダウンを反省して、今日は朝から10キロのビルドアップランを(私なりに)頑張ってみました~。

今朝は曇ってて涼しそうだったので、予定よりちょっと遅めの7:40にスタート。

P1000645.jpg
と思ったら、薄日が差してきた。暑くなりそ~!

P1000664.jpg

前半は6分/km前後で、後半6キロ以降はペースを上げていき、ラスト3キロからは 5:35、5:20、最後の 1キロは 4:40、目いっぱいでした~。

で、シャワー&朝メシ、そして一服したら、今日は超久々に信楽へ行きます☆ \(^o^)/


でもその前にやらねばならないことが☆

チンクのバッテリー交換 です。

実は、去年7月の12カ月点検(2年目)の際に「バッテリーが弱ってるよ~」との指摘があったんですが、“まさかたったの2年で?”と思ってそのまま放置していて・・・、先週末の日曜日に乗ろうとしたら、エアバッグエラーだのなんだの、いくつかのエラーメッセージが出て、スターターモーターは「カチ」とも言わず・・・・。

まさかと思ったんですが、チンクのバヤイ、他にも2・3年でバッテリーお亡くなりになってる方がちらほら・・・。
コレってちょっと酷くないですか? (-"-)

ディーラーで買ったら、同じショボいバッテリーになる上 とんでもない額を請求されるのは目に見えてるので、急遽、ネットで ロードスターと同じ Panasonic の CAOSシリーズ(N-52-21H/WD)をポチ☆

並べてみると、かなり大きさが違います。

P6231644.jpg

でも、むしろパナの方がバッテリー搭載用のトレイにはぴったりサイズ。純正の方がガバガバでした。

サクッと乗せ換え終了。 時計がラジオのプリセットがリセットされてしまう以外は、とくに問題はないようです。 まぁこれで当分の間はダイジョブでしょ♪


そして、ひさびさにやってきました、ココ↓

P6231645.jpg

もしかして1年くらいぶりかも。

思ってたよりはマシな形にできたカンジだけど、そもそも何がやりたいのか自分でもさっぱりワカラン!

P6231650.jpg

そして迷走中のまま終了~。 (^^ゞ

ま、ひさびさのぐるぐるも楽しめたので良しとしましょ☆

1年前にできてたコイツ↓を回収してきました。

P6231655.jpg

我が家の食卓に採用されるかどうかは未定です(笑)。
陶芸 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ランのペースジリ貧。 (+_+;; そして海へ♪

2012-06-17
いやいやそろそろ本格的に暑くなってきましたね。+_+;
それに入梅もして雨も多く・・・、ということで、ランのペースがジリ貧です。^^;

先々週のハーフマラソン の一週間後の先週は10km、今週末は、昨日が一日中雨で走れず、今日は朝のうちに雨が上がったんで9時ごろから走ってきたけど、雨上がりで蒸し暑いんで6kmコースで。

 うーん、毎週半減していってる・・・。

距離が短い分、後半にペースを上げるビルドアップ走でいこうと走り出したところ、Garminが示すラップが6分40とえらく遅い・・・。
そこで、しんどいなーと思いつつペースを上げると1kmのところで「ピッ」と表示されたラップは5分10秒台(!)

『しんどいハズやん!こんなペースで続くかいな!』と思いつつ、そこからのビルドアップは諦めて「このペースでどこまで続くか」、に作戦変更☆


でもやっぱり最後の2kmはバテバテ、ペースダウンしてしまいました。

まぁ、最後の1kmを5分半で粘れたから良しとするか。^-^


走行距離:6.0km、タイム:32分04秒


で、この先もっともっと暑くなってくるので 海方面に逃亡♪ 、というワケじゃないけど、来月は沖縄に潜りに行くことが決定しました☆

初沖縄ダイビングです。

そしてそのために、こんなのを調達♪

2012-06-17 18.51.38

DMC-TZ30用の水中ハウジングです。

ニューウエポンの詳細については、さらに追加調達中のブツが届いたらご紹介しマス☆^

ちなみに、Great Bareer Reef グアム で活躍してくれた SONY TX10 は、相方えど用になります。
ジョギング | コメント:(0) | トラックバック:(0)

トラウマ解消ラン ^^;

2012-06-10
今日は朝から曇りで余り暑くなく・・・。

ということで、わかさあじさいマラソンから一週間、あれ 以来はじめてのランに出かけてみました。

ああいうことがあると、さすがにちょっと走るのも緊張します。
なので、今日はトラウマ解消のためのランという位置づけ。

つ-ことで、敢えてあのときと同じウエアで走ってみました。
P1000642.jpg

朝7時40分、中盤に少し坂道を入れた10キロのコースへスタート。
まずは慎重にゆっくり目に入って、後半で徐々にペースを上げて・・・・、
最後の3キロは先週のレース中より早いペースまで上げて終了。

無事完走☆ よかったよかった。

今日は曇りで日差しはなかったとはいえ、それでもかなり暑くてけっこうキツかった~!

これから思いやられます。

まぁ、次のターゲット(10月のあざいお市ハーフ)までは、ムリせず暑くない時間帯に1時間程度までのランを続けられたらエエかなと
ジョギング | コメント:(0) | トラックバック:(0)

猫屋敷訪問記♪

2012-06-07
前回ブログ ではタイヘンお騒がせいたしました。

わかさあじさいマラソンでのアクシデント については、前回ブログの最後にも書きました通りその日のうちに完全に回復しております。
通常の筋肉痛(とコケた擦り傷)以外はどこも傷めたところもなく、筋肉痛も二日で消えあとは擦り傷のカサブタが取れるのを待つのみです(これがなかなか待ちきれない^^;)。

ハナシが重過ぎましたんで、今日は癒し系のネタで・・・。^^


マラソンの前後ですっかりお世話になった jimmy.さん 宅には5匹の猫ちゃんがいます☆

戦いを前に(大袈裟)、彼らにはホントに癒されました。 ^-^
その猫ちゃんたちの写真を何枚か、ドーゾ。

『猫は自由な生き物』というのを地で行ってる皆さんです。

01.jpg

このコが一番人懐っこかったかな。

02.jpg
ワリと最初から嫌がらずに遊んでくれました。

ほかの猫ちゃんたちは、なかなか触らせてもくれず、こっちが遠巻きに観察されてるカンジ。^^;
03.jpg

jimmy.宅は猫ちゃんたちは24時間出入り自由です。
見てる間にも家の中と外を行ったり来たり。

04.jpg

自由です。


でも、jimmy.さんの奥様とのお散歩タイムはいつも楽しみにしてるみたい。
奥様が『散歩行くよ~』と声を掛けると、みんなゾロゾロ出てきてお母さんの後ろをついていきます。
いつもは5匹がちゃんと一列になってお母さんの後ろをお散歩するそうですが、今日は見慣れないヤツらが周りをうろついてるので少し警戒してるのでしょうか、隊列が乱れてます。^^;

05.jpg
よそのお宅でのびのび遊ぶ猫ちゃんたち。^^
(※ よそんちで勝手に猫が遊んでても文句が出ないのは、決して飼い主がコワいからではないです。)

06.jpg

『そろそろ帰るよー』というお母さんの号令で、あるコはすたすたと、
07.jpg

あるコはもっと遊びたい未練たっぷりでしぶしぶと、家路に着きます。
08.jpg


その後、家に戻るか
09.jpg


外で遊ぶかは、また「自由」
10.jpg


マラソン終了後、ちょっと休憩させていただきにまたjimmy.さん宅に。猫ちゃんたちとも再会です☆

ナンだか、足元に“すりすり~”って来てくれるようになりました。 o(^o^)o
お昼ごはんを食べてる間にも、私の膝に乗ってきたり、ずいぶん仲良くなれた感じです。 ^-^)b


jimmy.さん夫妻のお気遣いとネコちゃんたちの癒しのおかげで、マラソンのダメージもスッキリ回復


どうもありがとうございました!!

旅行 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

勉強になった わかさあじさいマラソン

2012-06-05
軽井沢の詳細レポをしようと思ってたけど(ホンマか?)、その前に先週末のマラソンのネタを。^^

6/3(日)は、福井県若狭町で行われた『わかさあじさいマラソン』の日でした。

ハーフマラソンにエントリー☆
前日から このお方 のところでお世話になり、行ってまいりました。

どうも、ホントにお世話になりました!
jimmy.さんって、顔はコワいけどホントはイイ人です♪

ハーフマラソン前日は、福井への道中ちょっと寄り道して、しばらく行く機会のなかった メタセコイア並木 を訪ねてきました。

前に行ったのは確か夏過ぎだったので、その時にくらべると新緑の緑が爽やかです♪
P6021582.jpg

オープンカーのツーリング集団に遭遇☆
BEET、コペンからS2000、ポルシェ、ベンツのSLまで様々、色とりどりでした♪
でもナゼかロードスターが一台もいない。なんで~?

そしてその夜は、jimmy.さんの馴染みの小浜のイイお店で、わざわざ激励に来てくれた カッツンさん (みんカラではブリスターさん)も合流しての前夜祭~\(^o^)/
P6021606.jpg

サスガ小浜!魚は何でもウマい!!
P1000501.jpg

しかし、お店が暗くてノーフラッシュではロクな写真がなくて残念!!
やっぱ、いつも『前夜祭』はサイコーです。^-^


で、いよいよハーフ当日☆
予想最高気温が27度とかなり高めな上、朝からナンだか湿度が高くてムシムシする感じです。(-_-;)

スタートの一時間前に会場近くまで到着。

ちょっと出遅れたか!
ちなみにここは、会場周辺にはちゃんとした駐車場が全然ないので、会場(小学校)付近の道路や田んぼのあぜ道が駐車場になります。

P1000511.jpg

こんなカンジ。 なんかイイ。

P1000509.jpg

会場に着いたらさっそく受付け手続き。ゼッケンと参加賞その他もろもろを受け取って、荷物預け場所が一切ないので、そこら辺の生垣の隅に置いときます。
ま、みんな持ってるモノなんで誰も取らんでしょ☆

トイレ待ちの行列が凄くてけっこうハラハラしつつ、なんとかスタートの数分前にスタート位置に到着。

P1000524.jpg

で、スタート!

スタートラインは約37秒後に通過。

P1000532.jpg

けっこう最後尾近くのスタート位置だったので、しばらくはかなりの混雑ですが、けっこう道幅はあって多少周りとペースが違っても走りやすいです。

今回もGarminで心拍数をモニターしながらの走行ですが、最初の3キロくらいはゆっくり、その後は5分30~40秒くらいのまずまずのペースでイケそうなカンジです。
P1000562.jpg


えどが、『もうちょっとゆっくり行くから先に行って~』とか言ってるので前に出ます。

でもヤツはすぐ後ろにずっと付いてました。(-_-;)
そこから数キロも行かないうちに、しれっと抜き返したかと思うと、折り返しを前にペースアップ。

P1000574.jpg

あらー、そうなのぉ~?
P1000576.jpg

で、そこからまもなく折り返し、100~200mくらい先行する えど とすれ違います☆
P1000578.jpg

ここからは微妙に下りということもあって、折り返し後もこのペースでダイジョブかも☆

そして、折り返して少し行ったあたりからは、地元奉仕(近所の草刈り)の仕事を終えて駆けつけてくれたjimmy.さん夫妻があちこち移動しながら声援をくれました。

いや~ありがたい!

IMG_0723.jpg

デジイチ持参で、めっちゃご機嫌で走ってる写真もたくさん撮ってくれました。

IMG_0736.jpg

そしてそのままの調子で15キロを過ぎ、あと5キロのところで給水を、と思ったら、給水所にペット(2L)の水はあるのに紙コップが一つもない!!

手で受けて飲んでる人や頭にかけてもらってる人もいるけど・・・、まぁ次までガマンしよか・・。
とスルーしてしまいました。

この前にもコップの準備が間に合ってなくてスルーした給水もあったケド・・・・

そして、これが命取りになってしまったのでした。

のこり4キロを過ぎたあたりから、なんだかだんだん苦しくなってきて、少しペースを落としてみても楽にならない。

うわーしんどい!

あと3キロのところまでやっとたどり着いてやっと少し給水。
このあたりからの記憶は、今考えてもかなり曖昧です。

ドリンクも二口三口、口に含んだだけで先に進んでしまいました。

「あと3キロ、ナンとか持つやろ」という考えが甘かった。

そのあともだんだんキツさは増してきて、(よく覚えてないけど)コース上に立ってたスタッフが折りたたみ椅子に座って休むよう勧めてくれた(ような気がする)のでその椅子に座って・・・・。

ふと気が付くと、椅子に座って寝てました。

「あれ?俺、なんでこんなトコで寝てるんや?まだマラソン中やんか!」

何分間、寝落ちしてたのかはわからないけど(あとでGarminのログを見たら20km地点で約7分間、寝落ちしてました)、周りにはまだ走ってるランナーがいます。

走らなきゃ!

後ろからスタッフの「もうすぐ(回収の)車が来るから待ってたらどうですか~」という声を尻目に再スタート。

走りだして直後、ナゼか左手に見覚えのないクリアファイルが。
椅子の横に置いてあったスタッフ用のファイルを持ってきてしまったみたいです。^^;

もう正常な状態じゃないですね。
でもそのときは、「まぁしゃーない、ゴールしたらスタッフの人に返そ」くらいに思って持ったまま走り続けました。


が・・・、ここから先の記憶はなく。



  ナンか、コケたような記憶が・・・・。

  酸素吸入されてたような・・・・。

  そして、両側を支えられて建物の中に運ばれ、マットに横になってスポーツドリンクをもらって・・・。


500mlペットのスポーツドリンクを一本近く飲んだあたりで、混濁していた意識がすーっとクリアになってきました。

どうやら脱水症状(+軽い熱中症)になっていたみたいです。

この段階ではまだ、手足には力が入りません。

そこで初めて、相方が居ないことに気付きます。

「あれ?えどは?」
私がコケて泥だらけになったので、彼女はクルマに着替えを取りに戻ってくれたそうです。

あー、駐車場所って、えらい遠い・・・、スマンなぁ。。
それに、あいつは筋金入りの方向音痴やのに、ダイジョブやろか??

そしてなんとか歩けるようになったので、手洗い場で擦りむいた腕を洗って頭から水をかけて冷やすと、かなりスッキリ☆

あ~ビックリした~。 ^^;
どうなるかと思った。 (+_+;;

でも、まだまだ身体はいくらでも水を欲する感じ。
結局、500mlボトルを3本くらい空けたでしょうか。

だいぶ体調も戻った頃、えどがクルマから戻ってきました。
着替えを置くと「じゃ、完走証もらってくる☆」

 と:「完走証か・・・、あぁ、今回はアカンかったなぁ・・・・。」
 え:「え?ナニ言うてるの、完走したやんか」
 と:「え?そうなん??」

そう言われてやっと、ここへ運ばれる前、フィニッシュラインのところでコケながら、『ラインを越えたかその手前か、微妙かも~』と思ってたのを思い出しました。
さっきまでは、両側を支えてもらって歩いてる記憶しかなかったんで、てっきり自分はリタイヤしたものと思っていたのです。


  ↓↓ そのビミョ~な瞬間の写真です。 ↓↓
IMG_0825.jpg

コケたあと、這ってラインを越えたのかもですね。^^;

そっか、一応完走できたんや。よかった~。

でも、いまだに最後の1キロからゴール直前の記憶はありません。
無意識で、または意識朦朧のまま走ってたということでしょうか。
それにGarminのログによると、椅子で寝落ちした前後であまりペースが変わっていない。
意識がちゃんとしてたら、これだけしんどければペースを落とすか歩いてたんでしょうけど、朦朧としてたのでそのまま行っちゃったんでしょうか。

うーん、ちょっとコワい気がします。

えどが完走証と、くじ引きで当てた商品(二等賞!)を持って戻ってきた頃には、体調もだいたい普通に戻りました。
が、そのまま帰宅するのは心配だということで、jimmy.さんちで少し休ませていただくことになりました。

ウチのロドは、念のためjimmy.さんの運転で。^^;

jimmy.邸でシャワーをお借りして、なんとお昼までいただき、猫ちゃんたちに癒されながらしばしウトウトと時間を過ごしたお陰で体調もすっかり元通り。\(^o^)/

16時、jimmy.さん夫妻にお礼を言って、我が家へ向け出発。
帰りは舞鶴道でビューン!と(いつもの中国道宝塚TN渋滞のロスはあったけど)19時前には無事帰宅♪

いや~、色々あったけど、イイ経験になりました。

 ☆☆ ちなみに、記憶が飛んでる部分のハナシは、 相方「えど」のブログ をドーゾ ☆☆


     ***------------------***

今回のアクシデントを教訓にして、これからは;
 ① 給水は絶対にスルーしない、少し飲んで捨てるのではなくきっちり給水する。
 ② (この時期はとくに)暑さ対策は万全に。
 ③ ペースを落としてもラクにならないときは危険!(STOP!)
  ※ 残り5kmを過ぎたあたりからは、しんどくなってきたけど、心拍上がってるのは承知
だから見ても仕方ないと思い、心拍計は見なかった(実は190bpmまで上がってた!)

を必ず守って走ることにします。


それと、これからは小さいボトルでも出来るだけドリンクは持って走るようにしようと思ってます☆
こんなこともありますからネ・・・。

最後に、前日から最後の面倒まで、ホントに何から何までお世話になったjimmy.さん夫妻、救護班をはじめ、とても手早く丁寧な対処をしてくださったスタッフの皆様、心配して自分の体験談を交えつつずっと見守ってくれていたベテランランナーのおじさん、そしてもちろん相方えど。

どうもありがとうございました!&ホンマにごめんなさい!!
その後、私は完全に回復しております。


翌日、スキップで会社へ行ったというのはウソですが。

そして、性懲りもなくまた、10月の 『あざいお市マラソン2012(ハーフ)』 に エントリーしてしまってるのでした。 ^-^;;

マラソン | コメント:(8) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。