03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ゆっくりと再始動♪

2012-04-28
今日はゴールデンウイーク初日
といっても5/1,2は通常勤務なので3連休ですが、

天気もイイので朝から走ってきました。
15日の 津山加茂郷フルマラソン 以降、はじめてのランです(サボり杉)

津山でわかった問題点は・・・、そりゃもう沢山ありますが、まぁ簡単に言うと;

 ①脚力不足
 ②心肺能力不足
 ③体重が重杉

といったところです。

で、6/3の わかさあじさいマラソン に向けて、とりあえず掛かっておきたいのは③番です。


昨年秋からのダイエットで10kg落としたとはいえ、標準体重よりはまだ5キロほど重く、BMI:23.7 は“健康指標”としては十分だと思うけど、ここでいうランナーの適正体重 からは約7kgも重杉、オッサン的には膝などへの負担も心配です。

ということで、まずは③対策と、それと同時に②対策として、 LSD(Long Slow Distance)ラン をやってみました。

これまで2時間超・20km超のランニングも、もっと短い距離でも、いつも後半はけっこういっぱいいっぱいに近く頑張ってしまってました。

なんか『やった感』があってその方がトレーニングした気になれたんで・・・。

でも、これではLSDの効用といわれている『毛細血管の発達、心肺機能の開発、体脂肪の効率的燃焼』があまり得られてなかったのかも。

まぁ、LSDの効用自体には反対意見もあるようですが、少なくとも 有酸素レンジ を超える心拍数での運動では、消費カロリーは高くてもグリコーゲンが優先的に消費されて体脂肪減らないのは確かでしょうから、今日は“脂肪燃焼最大化”を目指して、心拍数をモニターしながら、近所の川沿いを南へ、アピタ大和郡山までの往復+αの16kmを1時間55分かけてゆっくりゆっくり、走ってみました。

平均7分11秒/kmという、先日の津山フルでの35km過ぎ(失速後)と同じくらいのペースでした。

いつもよりゆっくり走ってると、周りの景色もよく見えます。

遠くに大きな新緑の木があります。
P1000132.jpg

きれい~☆
P1000133.jpg


このルートは広い歩道が完備されていて走りやすいのです。
P1000136.jpg

はじめの2kmくらいはKayoも一緒に走ってましたが、ペースが違うってことで彼女はどんどん先行、走り始めて4kmすぎ(30分)にはもう遥か彼方です。
P1000135.jpg

こちらはそのペースに着いていかずに、Garmin心拍計の指示する数字に従って我慢のゆっくりラン。

夫婦仲より脂肪燃焼優先 です。

折り返してウチまであと5キロくらいのところで、足にマメができて絆創膏を貼ってたKayoに追い付きました。
P1000137.jpg

このあたりは車道と歩道が川を挟んで分離してて、さらに山里の風情♪


で、最後までペースを守って 11:50にフィニッシュ☆

脂肪、減ったかな?

しかし、最後の方はけっこう暑くてキツかった~。
6月の若狭も、そこが一番気がかりやなぁ・・・。
スポンサーサイト
ジョギング | コメント:(0) | トラックバック:(0)

次の挑戦

2012-04-26
先日の 初マラソン からもうすぐ2週間。
すっかりサボりっぱなしでヤバいカンジです。

つーコトで、次の刺激を与えることにしました。

6月3日(日)、 『わかさあじさいマラソン』 のハーフマラソンにエントリーしました~

今週末はゴールデンウイーク。

幸か不幸かな~んも予定はないんで、ランニング再開します

津山加茂郷フルマラソンでは、完走はできたもののやはり35キロで失速。

35キロを超えて走るだけの脚ができてなかったのか、4時間以上も運動し続けられる心肺能力がなかったのか・・・。

おそらくその両方でしょう。

今週末は、LSDでもやってみようかな?(えらい暑そうですが)

それに、フォームを保ち続けるために体幹ももっとしっかりせなアカンなぁ、と感じました。
ということでこんな本を購入。
0426.jpg


内容については、またちょっとやってみてからご紹介します。
マラソン | コメント:(7) | トラックバック:(0)

今期三度目の聖地巡礼で3連勝~☆

2012-04-26
夕べは遅くなったんで、一日遅れで。

昨夜は、甲子園開幕、先週19日に続いて今期三度目の甲子園観戦でした。

で、めでたく三連勝~

今年のタイガースは正直、あまり強いとは思わんけど(つかあちこちショボい!)、何となく勝ってるのでまぁ良しです

昨日は、新しく調達したコンデジを動画テストのために持っていってみました。

7回裏、ラッキーセブンの風船飛ばしの映像を、フルHDで、ドーゾ



新コンデジの詳しいハナシはまた後日


タイガース | コメント:(1) | トラックバック:(0)

選手交代☆

2012-04-21
マラソンが終わってから、ひたすら休憩中のとら。ですこんばんは。

今日もエエ天気やったのに実家に帰ってたのでノーラン。^^;
そろそろ再開せんとナマってきそうっすね(汗)。

今日、実家に帰ってた目的は二つ。

1.野良仕事(実家の庭(=家庭菜園)の土作り)
昨年、サトイモが豊漁だった 庭の土に堆肥や腐葉土を混ぜ込んで耕しなおして、次回(来月)からの作付けに備えました。

サトイモは連作できないってことなんですが、今年はナニ作りましょうね?


2.選手交代(チンク→ロドへ)
少々遅ればせながら、ロードスターの季節ですね☆

実家で冬眠してたロードスターを起こして、チンクと交代してきました。

P1100354.jpg


軽井沢ミーティング までに、ロドの方もちゃんとしとかないとね(ナニを?)


ちなみに、一昨年の春に交換したばかりのバッテリー が、今日の始動の際にはけっこうギリだったり・・・・。(滝汗)

構ってやらなさ杉でした(猛省)。

GWにせいぜいカレと一緒に遊んでやります☆
未分類 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

津山加茂郷フルマラソンその後 温泉でゆっくり♪

2012-04-18
昨日のブログでお話しした 津山加茂郷フルマラソン のあとですが、その翌日(月曜日)に代休を貰ってたので、(結果はどうあれ)フルマラソンお疲れさん!ということで、温泉でゆっくりして帰ることにしておりました。

津山からは少し距離がありますが、高速からのアクセスが便利な温泉をってコトで、有馬温泉の『有馬六彩』 をリザーブ。

ここは会員制のリゾートホテルですが、会社の関係で安く泊まれたので、二食付きでゆっくりすることにしました。

フルマラソンをゴールして、一服してからマラソン会場を出たのが16時前。
中国道で少し渋滞に引っかかったけど、それでも18時過ぎに到着~☆

2時間あまりの運転姿勢から車を降りると、足腰が凝り固まっててバラバラになりそう。
駐車場から荷物を持ってホテルの部屋までが一番辛かった・・・。

ここはまだオープンして数年の新しいホテルで、スペースがゆったりと落ち着いた雰囲気です。

部屋もそこいらの海外リゾートホテルより広いくらい☆
arima_room.jpg

ソファでも二人がヨユーで眠れます。^^


到着が遅くなるのは折り込み済みでした。
夕食の時間は後ろへずらしてもらってたので、まずは温泉!と言いたいところですが、温泉が別棟で少し離れてたのと、とにかく二人とも汗まみれ+塩まみれで一刻も早くスッキリしたかったので、部屋のお風呂(ウチのマンションと同じくらいの広さがあります)でサッパリすることに。

そして、汗を流して着替えたら、ちょうど夕食タイム☆
ホテルのダイニングでバイキング形式の食事をいただきます。

P1100223.jpg

P1100225.jpg


食事を終えて部屋に戻ると、二人とももう「スイッチOFF」なカンジで、結局この日は温泉には行かずにさっさと就寝。。。
見事に二人とも『秒殺』で、ベッドに入った直後の記憶もナシ。

温泉は、翌朝6時に目が覚めたので、朝食前にゆっくり朝風呂に浸かってきました。

う~ん、キクゥ~☆

金泉&ジェットバスの露天と銀泉の内風呂、ともにサイコーでした♪

そして、ゆっくり朝食をいただいたら、「フルマラソン完走祝い」を買いに(笑)、三田のアウトレットへ。

P1100240.jpg

“次に備えて”(笑)、こんなん買ってもらいました♪

P1100306.jpg


またがんばろーっと☆
 
旅行 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

初フル参戦レポ 津山加茂郷フルマラソン全国大会

2012-04-17
4/15に走ってきた『津山加茂郷フルマラソン全国大会』のレポートです。

一緒に出場した 相方Kayoのブログ もあわせて読んでいただくとまた面白いかも です☆

自分にとって、突然降って沸いたようなフルマラソン挑戦の記録。

- 4/15(日) -
5時起床。

天気は快晴!! \(^o^)/

P4151325.jpg

7時半 湯郷の宿を出発。 そこから約30キロの会場を目指します。

道中には大きな町もなく、スイスイと8時10分ごろには到着~☆
選手の受付は9時半までなのでヨユー♪ と思ったら、既に会場横の駐車場は満杯(スゴイなーみんな)。

少し(といっても歩いて数分)離れた臨時駐車場にチンクを置いて、荷物を持って会場にGO!

全部で1500名くらい(フル)の小ぢんまりした大会なので、受付は至ってスムーズ。
既に宿から着替えてきてるので、ゼッケンをつけてあとはトイレとストレッチを済ませたらグラウンドへ向かいます。
P1000071.jpg

トラックの向こうに、スタート/フィニッシュゲートが見えます。

041603.jpg


さあ!いよいよ初マラソンのスタートです!(ドキドキ!!)
P1000077.jpg

スタートしました!
私たちは先頭からトラック半周分ほど後ろです。

スタートして4キロは、田んぼの中をゆっくり下っていきます。

P1000081.jpg

この先で橋を渡って、川の向こう側を折り返して川沿いに上ります。17キロの上り坂の始まりです!(既に先頭グループが向こう岸を走ってるのが見えてます)

P1000082.jpg


川沿いにの道は、最初の7キロくらいの間は歩道を走ります。
歩道は幅もないし人数も多いので追い抜きもままならないけど、自分にとってはちょうどイイペースでした。

上り坂といっても、まだこのあたりはあまり感じない程度の傾斜です。

P1000083.jpg

11キロの手前くらいでトイレに寄りました。
が!そのトイレが男女兼用一ヶ所のみの小さなトイレで、4分ほどもロスしてしまいました(泣)。

同じく私のあとに並んだKayoは、7~8分近くロスしたと思われます。
しかもこのすぐ先に大きなトイレが複数あったし、あとから思えば彼女に関しては「このロスさえなければ」だったので悔やまれます。

15キロを過ぎ、加茂川の本流から支流沿いのルートに入ると、そこからが坂道の本番です!

コースも大きくカーブして、山道っぽくなってきて、歩いてる人が急に多くなってきます。

P1000088.jpg

でも、練習量は少ないながらも地元で普段からこんなコースを走ってきたお陰でしょうか、

jitaku23km_hight.png

思ったより順調に上れてるカンジ☆
抜かれるよりも、抜く方が多くなってきました。

すると、誰かが肩を“トントン”・・・。
トイレストップで大きくロスしていたKayoでした。

041606.jpg

普段から、私よりは坂道になると強いなぁと思ってたんですが、今日は全然着いていけません!!

あっという間に行ってしまいました・・・・。(^_^;)
(ちょうどこの頃、最高のランナーズハイがやって来てたそうです)

P1000090.jpg

その後、21キロ看板の手前で折り返してきた彼女とすれ違ったので、折り返しまでに差は500mくらいになっていたと思います。
がんばれー。 ^^


さぁ、やっと折り返し、ここからは下りです!

P1000098.jpg

ここまではそんなにバテてる感覚はなかったし、心拍数的にもそんなに無理していなかったと思うので、ここからの下りで少しペースを上げられれば!

P1000101.jpg

と、思ったのですが、下りに入っても思ったようにペースは上がりません。
そして、ここから先はもう、練習でも走ったことのない『未知の世界』です。

密かに抱いていた思惑では、「下りに入ってもし余力があれば、キロ6分ちょっとで・・・」、とか考えてたんですが、6分半程度のペースが続き・・・、

1キロごとの距離表示が、えらく遠く感じられます。

27キロ過ぎのエイドです。
津山マラソンのエイドは盛りだくさんです☆

P1000105.jpg

おにぎり、フルーツ、かりんとう、梅干し、お茶など色とりどり♪
さすがにこの時点でおにぎりは遠慮して、フルーツをいただいて先へ。

※ ちなみに他のエイドではかりんとうももらいました。かりんとうエイドの際の注意☆
  かりんとうはドリンクと一緒にいただきましょう。私はドリンクを先に飲んで、かりんとうを
  手に持って走りながら食べたら口の中があっというまにモッソモソになって、次のエイドまで
  口の中がカラカラで難儀しました(笑)。



そして、なんとか30キロ到達!! 
ここの私設エイドは、名物(だそうです)『お好み焼きエイド』。

P1000109.jpg

ペース的に追い上げも無理な感じなので、ここではきっちりいただきました。 
P1000110.jpg

うまーい!!\(^o^)/

お好み焼きでエネルギーを貰ったけど、そう都合よくペースが上がる訳ではなく、だんだんだんだんキツさはつのって参ります。

35キロから先は、ホントに足も前に出なくなってきた。

P1000111.jpg

ペースもがた落ちです。
もうすぐ最後の上り坂かぁ、いけるかな・・・(弱気)。

そして、あと4キロのエイドは、ナンと急な坂道の始まりにポイントに(ノオォォォ・・)。

P1000115.jpg

最後のドリンクをいただいたものの、サスガにこの坂で「走ってスタート」は今の自分には無理カモ。。。。

そんなヨワヨワで歩くようにスタートした私の前を、走ってきた年配の二人のおじさんの会話が聞こえてきました。

おじさんA: いやー、ここはさすがにしんどいなー!

おじさんB: まぁもうちょっとやし、私はとにかく歩かんとこのまま行きますわ。

おじさんA: キツいトコはもう歩いてもよろしいですやん。

おじさんB: いやぁ、自分で「たとえ歩いてる人に抜かれても自分なりに走ろう」って決めたんでね。



なるほど、その通り!!

自分なんか、ラッキーなことにどこも傷めてもないのに、しんどいだけで止まってたらあきませんよね。

このおじさんたちの会話のおかげで(ホントに歩いてる若者に急坂で抜かれましたが)、最後まで歩かずゴールの会場まで戻ってきました。


最後はトラックを一周半(な・・、長い。。)

最後のトラックくらいはカッコよくスパート・・・、などできる筈もなく、でもせめてここだけはちゃんと走ろう。

私より15分ほど前に既にゴールしていたKayoに持っていたカメラを渡して、一枚だけ撮ってもらうことが出来ました。

P1000119.jpg

ゴールまであと100mの姿です。


そしてゴール!!!\(^o^)/


やったよ。
最後まで歩かなかった。

意外です、ほんとに意外。

準備不足は承知の上で、自分自身はマジで完走したい、しようと思ってたけど、思った以上にしんどかった。
こんなにしんどいと思わなかった。

こんなにしんどかったのに歩かずに最後まで通せたのは、沿道の皆さんの心温まる声援、心のこもったエイドのエネルギー、ちびっ子たちのハイタッチ、そして、先のおじさんA, Bの会話のおかげ。

これがなかったらとっくの昔に歩いていたと思います。

いい経験ができました。 ホントにありがとう。

以下は、GARMINのログです(標高&1kmごとのラップ)。

tsuyama_updpwn.jpg

laplog1.png
laplog2.png

長い長いブログにお付き合いいただきありがとうございました。m(_"_)m
マラソン | コメント:(4) | トラックバック:(0)

やりました\(^o^)/ 初フル完走☆

2012-04-16
津山加茂郷フルマラソン全国大会 終了後の今日は、代休をいただいて有馬温泉で一泊してゆっくりしておりました。

というワケで、一日遅れの報告です。

初フルマラソン挑戦、 無事完走できました!!

タイムは4時間48分台で☆

kansousyou_taka.jpg


ホントにいっぱいいっぱいでしたが、幸いにして故障もなく、ともかく歩かず最後まで走り切れたのでまずは満足です。
走り始めて3カ月。ここまで来れたら自分的には上出来です。

走ってる間はしんどくても、ゴールしたら感動するのかと思ってましたが、ゴールの瞬間の感想は、

『なんでこんなにしんどいねん!!』 ←半ギレ

とにかく、「こんなしんどいことってあるのか!」ってカンジでした。


でも、大会そのものはとても楽しく、ホスピタリティに溢れた温かいイベントでしたし、一日経ってみると『楽しかったなぁ』という気持ちの強くなってきました。

こうやって、また次も走ってしまうのかな?

今日のところはご報告のみ、詳しくはまた後日あっぷしま~す。

マラソン | コメント:(0) | トラックバック:(0)

初フルマラソン前日 津山でお花見&ローディング

2012-04-14
明日はとうとう初フルマラソンです! <キンチョー!

今日は朝から自宅を出発し、お昼前には津山入りして昨年の秋にも来た『くいしん坊』でカーボローディング

tsuyama_udon.jpg

久しぶりだったけどやっぱりウマい

その後は津山城に移動してお花見散歩でした。

ちょうど満開。夕べからの雨もすっかり上がって快晴に

tsuyama_sakura1.jpg

tsuyama_sakura2.jpg

いやいや、思いのほか楽しめました。

その後は明日に備えて、早々に宿へ移動。^^
泊まりは湯郷でした。

そういえば、予約の際に『記念日コース』で予約してたのを忘れてました。
私の誕生日は2週間ほど前で、ダメモトで申し込んでみたのを忘れてたら、夕食後にこんなモノが部屋に届きました。
041416.jpg


予定外の再ローディングでフルマラソン前日は終了~。

おお!明日に備えて早く寝なきゃ!!

おやすみなさい。
旅行 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

いきなりの初☆フルマラソンまであと2日! ^^;

2012-04-13
えらいこっちゃ!

あと二つ寝たら 津山加茂郷フルマラソン全国大会 です。

相変わらず週末しか走れていない(汗)。

つーコトで、トレーニング不足は読書(イメトレ)でカバー。 <甘

というか、夫婦ともどもランニングはまったくのど素人で、周りに教えてもらえるヒトも居ないし、本などに頼るしかないのです。

先に紹介した 金哲彦さんの本 のほかにも、 小出義雄さんの本 も読みました。

koidesan.jpg

「え?もしかして毎日走らんでもエエの?」 (・∀・) と、都合よく解釈して購入。 <どアホ

むろん、そんなに甘くないです。

むしろ『毎日走ってたって、「漫然と」じゃアカンよ』ということでした。

でも、参考になる点はあったので、自分なりに解釈して数少ない練習の際には取り入れてみました。


さてどうなりますことやら。


明日は朝から岡山へ向け出発。
津山に前日入りしてカ-ボローディング(ホルモンうどん)です。


じゃ、いってきます!!

マラソン | コメント:(0) | トラックバック:(0)

いきなりのフルマラソン参戦 オサーンは道具に頼る②

2012-04-12
つい先日、ダイエットのためにやむなく走り始めたばかりのオッサンが、あろうことか、うっかりフルマラソンに出ることになりました。

当然ながら、これまでハーフマラソンはおろか、10キロや3キロも含めて、何ひとつラン関係のイベントには出たこともないのに、です。

『津山加茂郷フルマラソン全国大会

ちなみに「地区予選」を突破した覚えはナイです。

もちろん自信はゼロですが、あまりにも“ダメもと”テンションで臨むのも失礼に当たるんで、私なりにベストを尽くす所存ではあります。

でも実際問題、平日はほとんど走れず週末にしか走ってないし、1月の走り始めからの総距離でも200kmちょっと。
一回の最長距離も23kmどまりです。 不安やなぁ・・・。

ということで、オサーンは道具に頼るシリーズ第二弾ということで、
先日載せた C3fit サポートタイツ のほか、今回はこんな装備でいってみます☆

① シューズ ASICS GT-2170 NEW YORK

022602.jpg

ド定番らしいですね♪
はじめてのランニング用シューズなので詳しいことはわかりませんが、軽いしクッションもしっかりしてて楽チンです♪

② GPSウォッチ GARMIN Forerunner 405

garmin2.jpg

登山用GPSで有名なガーミン社のGPSウォッチです。
ちなみにロードスターのナビ もココのもの☆

もともとはダイエット目的での心拍数管理と、Kayoのマラソントレのペース管理に使えるようなランニングウォッチや心拍計を探してました。
GPSウォッチが一番便利だけど、やっぱ高いし分不相応やなぁ・・・と思っていたら、Amazonで型落ちの並行輸入品が思いのほか安かったので思わずゲッツ☆
機能満載でかなり遊べます。そのハナシはまた後日。 ^-^♪

どうやら、走り始めのペース(心拍数)が10も違うと確実にバテるということがわかってきたので、津山ではタイムより心拍数を気にしながらじっくりいこうと思います。
 
マラソン | コメント:(2) | トラックバック:(0)

ダイエットシリーズ最終回 ラン月間100km到達♪ そしていきなり☆

2012-04-11
今月から突然始まったダイエットシリーズは、とりあえず体重も落ち着いてきたので、ここらで一旦終了~。

で、ここからなんと、話題の中心はランニング方面にシフトしていくのでした。

ウォーキングダイエットからの流れで 1月後半から始まったジョギングですが、意外と順調に、走れる距離は伸びていきました。

「平日毎日の早歩き1時間超」+「週末ランニング」のリズムが良かったのか、体重が正月開けの 70kg → 65kg と減って膝への不安が少なくなってきたせいか、思っていたよりずっと順調です。

   -☆ 走り始めからの記録です ☆-

日付   距離         内  容
1/3 : 4.5km →なんとなく間がさして、年明けに走ってみる。息切れで死にかける
1/9 : 2.5km →下り坂中心で、なんとか息切れせずにクリア
1/17 :  1km →韓国出張中にジムで、ウォーキングのシメにラン
1/18 :  2km →  〃
1/22 :  6km →はじめてフツーに走りきれた!
2/8 : 1.5km →「ワシもう走れるヒトなのカモ♪」と勘違い。アップせずいきなり走り撃沈
2/11 :  10km →アップ&走り出しのペースに気をつけて、はじめて10km走破☆
2/18 :  13km →坂道も交えたルートで、距離も少し伸ばしてみる
2/26 :  19km →疲れて途中ショートカットしたせいで、20kmにあと少し届かず・・・・。
3/3 : 21.1km →リベンジでハーフマラソンの距離を完走☆☆☆

なんと、2/11以降は毎週走ることができて、3月には月間100kmを超えました。
その分、歩く方は一時よりは減ったけど、それでも130km/月はキープしてます。

えらいなぁ、オレ。

まぁ、“ハーフ完走”といっても、タイムは言うに及ばずだし、正直この走り終わりはいつもいっぱいいっぱいなんですが・・・。

それなのに、うっかり無謀なコトをやっちゃいました。


『津山加茂郷フルマラソン全国大会』 にエントリーしました。 (*^_^*)

tsuyama1.jpg


で、いつ?


今週末(4/15) です(爆)。

もともとはKayoが初フルとしてエントリーしてて、運転手兼カメラマンで帯同の予定だったんです。

でもまぁ、彼女が走ってる間ヒマだし、『コース上は桜がキレイそうやし、カメラ持ってちょびっと走って、桜のキレイなところがあったらその辺りでリタイヤして風景写真でも撮ってたらエエか♪』くらいのノリで(けしからーん!)、うっかりエントリーしてしまったのでした。

ごめんなさい・・。

でも、エントリーしてしまった後のラン距離の伸びが思ったよりイイので、今はちょっとだけ夢を抱いてる自分も居たりします。^^;

『マラソンをナメとんのかー!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆』 というお叱りの声が聞こえてきそうですが、まぁボチボチがんばってきますよ。^^

あードキドキやわ☆
 
マラソン | コメント:(2) | トラックバック:(0)

ダイエットシリーズその8 ラン始まる。オサーンは道具に頼る☆

2012-04-10

つい数ヶ月前、ひとつの奇跡が起きました。

周りの誰もが、そしてなにより自分自身が、『一生ジョギングなんてしないヒト』 と思ってたワタクシがジョギングなんぞを始めたのでした。

しかし、ジョギングなんてやったことないメタボオヤジがはじめて走るということで、とにかくおっかなびっくりのスタートです。

つーことで、齢半世紀も近づいて何よりも故障がコワいオッサンは、こういうモノに頼るのです。

P1100114.jpg

10年近く前に、スキーや登山用に購入した ワコールのCW-X を引っ張り出してきました。

が、Kayoが最近買ったCW-Xを履いてるのを見てると、なんだか自分のはずいぶんラクに履ける印象・・・・。
で、ネットで寿命を調べてみると・・・・。

なぬー! 『大切に使えば2~3年は維持できる 』ですと?

とっくに終わっとるがな。

で、新しいのを調達しました。^^

P1100117.jpg


 ※ オサンのもっこりは誰も見たくないと思うので着用写真は自粛・・・。

あはは、すんげーキツイ☆ 前のはいったい何やったんや・・・。 ^^;
でもその分、膝周りの安心感は絶大☆

実際、これを導入して以来、走る距離はけっこう伸びてきましたが、心配だった膝の痛みはありません。


うむ、買ってよかった。


ジョギング | コメント:(2) | トラックバック:(0)

ダイエットシリーズその7 ウォーキング+ランへ

2012-04-09
 
前回ブログ で、 「そ~っと走り始めてみたら、ナンだかイケるみたい☆」 と書きました。

走り始めたあとでなんですが、相方Kayoのマラソン参戦に備えて購入した本を読んでみると、偶然ですが今回のダイエットでやってきたウォーキングが結果的にランニングの下地作りにはピッタリだったようです。

P1100103.jpg

とっても易しく、「ラクに走る方法」を教えてくれる本です。^^

◎「正しいフォーム」で「立つ」→「歩く」→「走る」といった順にランニングに入っていくことで無理なく走れること。

私がやってたのは自己流ウォーキングでしたが、速いペースで長い時間歩くために工夫していった結果、偶然この本で言う「正しい歩き方」に近いフォームになっていたようです。^-^

◎走る前の「アップ」がとても重要だということ。

ずっと以前、Kayoと一緒に近所の1キロちょっとのジョギングで撃沈したときも、一度通勤ウォークのコースで変に色気を出して走ってみて撃沈したときも、どちらもいきなり走り出しての瞬殺でした。 (-_-;)
一方、長い距離を走れたときは、いつもウォーキングの流れから走り出していて、『走る準備』が出来ている状態でした。

なるほど、身体が「これから走るゾ!」ってなってないのに走り出しちゃダメなのね☆

と、そんなこんなで 平日は通勤ウォーク9.5km、週末は土日のどちらかでジョギング、というリズムになってきました。^-^

しかしこの頃(1月)はまだまだ体重が走るには重すぎ、長時間のランは膝とかを傷めそうでコワい・・・。

効率のいいカロリー消費のためにもランの時間(距離)をなるべく多くしていきたいですが、当面はまだ標準+10キロもある体重の落ち具合を睨みながらちょっとずつ、なのでした。


(まだつづく~)

ジョギング | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ダイエットシリーズその6 ちょっと走ってみた・・・

2012-04-08
前回までのブログで書いた 本気で通勤ウォーク ですが、さすがに毎日このくらいの負荷の運動を続けると身体は慣れてくるものでして・・・、

一か月もすると、同じペースで1時間半2時間とか歩き続けてもヘーキになってきました。^^

そんなある日曜日の午後、近所をウォーキングしていて、一時間あまり歩いて小さな山越えのルートにさしかかった時、全然しんどくないので「もしかして、ワシ、もう走ってもダイジョブなんちゃうの?」という心の声が聞こえてきて、山の頂上からの下りを走ってみました。

jog.jpg


その下り坂は約1.5km。 なんと意外にもあまり息が上がらずに下りきることができた!!\(^o^)/

で、坂の下から家まではフラットな道であと3km。
調子に乗って「ドコまで走れるかやってみよ☆」と、角を曲がって200m・・・。


単なる勘違いでした。

下り傾斜がなくなった途端、ソッコーで息が上がって終了。
重力に助けられて息切れしなかっただけなのでした。

『やっぱりランニングなんて、自分には百万年早いなぁ・・・。」と思い知ったのでした。

 ☆----------------☆

でも、百万年後ではなくその約一ヶ月後、無謀にももう一度チャレンジ☆

前回でジョギングのハードルの高さを思い知ったので、今度も同じくウォーキング中の下り坂で走り始め。
さらに今回は、ホントにそ~っと、息が上がらない(心拍数をあまり上げない)ゆっくりペースで走り始めて、平地にさしかかってからは更にゆっくり、早歩きとあまり変わらんのじゃないかというくらいのペースでランに入ってみました。


すると、息が上がらなければ意外とそのままのペースで走り続られることが判明☆☆☆

『しんどくなったらまたウォーキングに戻ろ♪』と思って走り始めたんですが、なんとそこから自宅までの6kmを完走できちゃいました~。\(^o^)/

やはり、長時間の早歩きで長時間の運動に多少身体が慣れてきてたんですかね?

ウォーキングとジョギングとでは消費カロリーがぜんぜん違う んで、走れた方がイイですもんね


ダイエット | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ダイエットメニューその5 食事

2012-04-07
 
ウォーキングのメニューが決まってきたところで、あとは食事です。

ある日の晩ごはん~♪
P1090305.jpg


結局、体重の増減は“足し算・引き算”でしかないですからネ・・・・。

とにかく、『消費カロリー>摂取カロリー』をキープするために、食事のコントロールは必須です。
で、その食事についてついては、相方Kayoの協力に感謝!なのです。

ちょうど同じ時期、彼女もマラソン初挑戦に向けてウエイトコントロール中だったこともあって、ダイエットメニューに力を入れてくれました。

タイミング良かったすね☆

具体例は、 Kayoブログ をドーゾ。 ^-^)b

ダイエットレシピ その①

ダイエットレシピ その②

ダイエットレシピ その③


先月くらいからは、ダイエットのペースも少し落としてるんで、ブログのご飯ネタもダイエット的でないモノが多くなってますが、上記リンクの頃は、かなりダイエットを意識したメニューをがんばってくれてましたね☆

それから、もひとつの決め手は、 『ご飯減量』。

「炭水化物抜き」 もアリかと思ったんですが、あんまり我慢しすぎるのも続かないと思ったんで、 『炭水化物減量』 でいくことにしました。

つーコトで、お茶碗を信楽で作った小鉢に変更☆

お茶碗と並べるとこんなカンジ。
P1100040.jpg


はじめのうちはサスガにもの足りなかったけど、これもまたけっこう慣れてくるモンですよ。
 
ダイエット | コメント:(2) | トラックバック:(0)

ダイエットメニューその4 ウォーキング用グッズたち

2012-04-05
 
前回のブログでも書きましたが、ウォーキングでカロリー消費するのはけっこうタイヘンなのです。

なので、ちょっとでも運動効率をあげる &モチベーション維持のため、いくつかグッズを調達しました。

① 歩数計
hosuukei


ジム通いしてたときに買ったものです。

ベルトに装着しなくても、ポケットやカバンに入れておけば歩数が計測でき、何も操作しなくても毎日自動的に、一週間分の歩数が記録されるスグレモノです。

日々の歩数や体重などをWebで管理するサービスがあったので、そこを使って、歩数と体重を毎日記録していくことにしました。

こんな感じで、進捗を確認できます。

walkandweight.png



② Reebok Easytone
P1090197.jpg

「履いて歩くだけでエクササイズ」がウリのシューズ。

確かに立ってみるだけでも安定が悪く、普通の靴より疲れます。^^;
これを履いて早歩きすると、ケツ筋やふくらはぎの筋肉がか~なり張ってくるカンジ☆
比較データ取ってないので、体重に効いてるのかどうかは不明。(^.^)

この靴も、歩き始めて3か月ほどで踵の“バランスボール”がパンク。
タダのスニーカーとなって引退しました。

P1090198.jpg


③ VAAMゼリー
vaam.jpg


ホンマかどうかわかりませんが、 「運動で体脂肪を燃やす」 という謳い文句につられて、週末のウォーキング前と会社帰りの前に導入。
つまり、“ワラにもすがる”ってヤツです。^^;

同じ謳い文句なら、「ヘルシア」の方がポピュラーかもですが・・・、

 ↓ このCMが嫌いなので、ボツ! ↓

なんて性格悪いヤツなんだコイツ!!
同僚がメタボってるのを見てほくそ笑むなんて、まったく共感できん。

あと、大事なのは食事ですね☆

そのあたりはまた次回~。 ^-^ <小出しにするヤツ


ダイエット | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ダイエットメニューその3: 本気で通勤ウォーク②

2012-04-04
通勤ウォーク① の続きです。

往復7kmの早歩きも、しばらく続けているうちに、いつしか息切れしなくなってきていることに気付きました。

意外と早く慣れるモンです。 2-3週間ってトコでしょうか。 ^-^

このペースでの通勤にも慣れてきて、一ヶ月ほど経った頃からは、帰宅時に自宅最寄り駅のイッコ手前で降りて歩くようにしてみました。

距離は3.5km。 通勤の一日分で 9kmあまりを歩く計算になります。

さらにここは、丘越えのルートになってます。
GPSでログとってみました ↓
higashiikoma3500m.png

最初の方の約1kmで、45mほどの上りになっています。
この区間も、30~31分で早歩き☆
平地での早歩きには慣れてきた身体にも、最初の約1キロの上り坂がかなり脚と心臓にきます。
冬の奈良は寒いけど、それでもウチに帰るとすっかり汗だく。 ^^;;

そしてこのルートも、しばらくすると慣れて息切れはしなくなり、むしろ 「手っ取り早く心拍が上がってトレーニングにはちょうどイイやん♪」 と思えるようになって来ました。

そして後半の下りでの早歩きは、何日か続けているうちに、坂道を下り切った直後の平地での歩きがえらいラクなのに気付きました☆

どうやら、この下りルートで、駆け足直前くらいの早歩きを続けていたことで、『正しい姿勢』で、『腰から足を前へ運ぶ』フォーム が自然に身についたんじゃないかと思います。

確かに、この頃から普段の歩きが速くなった気がします♪

さらに通勤以外でも、休日には近所を1時間~1.5時間くらい歩くようにしました。
一ヶ月でいうと、200kmくらいは歩いてた計算になります。

どや! コレだけ歩けばヤセるやろ~☆☆


(つづく)


>>続きを読む・・・
ダイエット | コメント:(4) | トラックバック:(0)

ダイエットメニューその1: 本気で通勤ウォーク①

2012-04-03
ということで、 今回のダイエットは結局『ウォーキング』という、いかにもオッサンらしいメニューとなったのでした。 ^^;

ただし、 『本気ウォーキング』  です。 (*^^)v

walk


以前、自転車や水泳で減量してた頃の経験から、ウォーキングはほとんど減量には効果がないと思ってたので、歩いて減量するなら、とにかく毎日、かなりの負荷をかけて、そこそこの距離(時間)を歩く必要があるなと思ったワケです。 (@_@)

つーコトで、まずは毎日の通勤でどのくらい歩けるかやってみました。

それまでの通勤は、家から最寄り駅まで(1キロ弱)は徒歩ですが、あとは電車&会社の送迎バスなので、歩く距離は往復で2キロ弱のみ。

そこで、バスで10分ちょっとの部分を試しに歩いてみると、意外と歩けることがわかりました。
Google mapsで測ってみると、2.5km。 最寄り駅からの分を含め、往復の歩行距離は7km以上になります。
ゴルフの1ラウンド分くらいはあるんで、けっこうな距離でしょ☆

普通に歩いてもカロリー消費はしないので(歩く速度によって消費カロリーは大幅に変わります)、この距離をとにかくで目いっぱいの早足で歩いてました☆

家から駅までは10分、バス区間は22~23分。 時速にして6.5~7キロってトコかな?
通勤トータルでは1時間以上/日の早歩きになります。 

でも、2.5キロを全速で歩くのは相当キツい!
いつも、会社や駅に着いたら汗だくで脚はパンパン、息はハァハァ・・・、

周りのヒトからは怪訝な目で見られる日々でした。(*^_^*)ハズカシー・・・

でも、実際やってみると、以前と同じ時間に家を出ても、乗換えやバス待ちの時間がない分、会社に着く時間はほぼ同じで、生活のリズムを変えずに済んだということもあって、毎日のリズムに取り込みやすかったのはラッキーだったなぁとおもいます♪


(つづく)

 
ダイエット | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ダイエットメニュー検討: さて、ナニすんべ?

2012-04-02
 
前回 からの続きになります♪




てなワケで、これからしばらく、ダイエット話が中心になります。

とくに画期的なワザなんて使ってません。 まぁ自分の覚書用のブログですんで、まぁおヒマなら見てよね♪ ^^

 -** まずは、昔話にお付き合いくださいませ~。 ^^; **-

10年ほど前、自転車やジムでの水泳で標準体重まで減量したことがあります。
4~5日/週の水泳(1km以上)+ほぼ毎日一時間以上の自転車(通勤)。

我ながら、あの頃はストイックやったなぁ、と思います。
あんなハードなこと、今はとても出来ません。^^;

じゃぁ今回のダイエットではどうすりゃイイんでしょ??


今から1年半ほど前、「標準+10kg」の“自分史上最高値”を更新した頃、ジム通いで数キロ減量したこともあります、が、結局半年で挫折・・・。orz
ジムは家から歩いて5分と至近だったんですが、『一旦帰宅してメシ食ってからまた着替えてジムへ』というリズムが、継続するにはビミョ~にメンドかったんですよね・・・。

で、ジム退会とともに体重も再び上昇カーブに転じ、ついには今年の年賀状の状態に。(>_<)

ジムでは私は専らトレッドミルやステッパーで歩いてました。
何故なら、 『走るの大キライ』 だから。

中でも、あらゆる運動の中で一番キライだったのが「持久走」。(-_-;)

中学では水泳部だったんですが、その動機も「走るのキライだから」でした。^^;


一方、相方のKayoはというと、ジムに通い始めてしばらく経った頃からトレッドミルでのランニングをはじめていました。

生まれて30ウン年、部活も含めてスポーツ経験は一切無しの彼女が、“なんとなく”初めてトレッドミルで走ってみたら、30分以上も続けて走れてしまったのです。

経験は無くても、素質があったのかもしれません。

その頃、私も一瞬釣られて試しにちょっと走ってみたら、案の定5分ももたず・・・。(-_-;)
今回のダイエットの最初にも、試しに一度だけKayoと一緒に近所を走ってみたことがあったんですが、ほんの1kmちょっとのジョギングで既に汗だく、息は上るは心臓はバクバクだわで、あっという間に限界・・・・。

『やっぱりムリ!もう二度と走らん!』と、心に決めたのでした。 (-_-;)

で、結局、始めたのは 『通勤ウォーク』。

なかなか安直で、オッサンらしいでしょ? ^-^


具体的にはまた次回~(進むの遅!)


ダイエット | コメント:(0) | トラックバック:(0)

年始の宣言

2012-04-01
えーと、今日からFC2ブログデビューです。
よろしくお願いします。 (#^.^#)


で・・・、今年の年賀状はこんなんでした。

nenga2012

5,6年前から上昇カーブを描き始めた私の体重。
年々、そのカーブは二次曲線的に速度を増し、一年ちょっと前に史上最高値をマークした以降も衰えることなく、
去年の秋のケアンズ旅行の頃には、標準体重+14kg(BMI値:27)を超える有様・・・・。

それまでは体重はあっても健康診断では意外と問題が少なく、『血液サラサラ健康デブ』がウリだったんですが、
去年の検診あたりからは黄色や赤の点滅がちらほらと・・・・。

さすがに、「こりゃアカン!!」ということで、去年の秋から本格的にダイエットに取り組みはじめ、年賀状での
あんな宣言となったワケです。^^;


で、昨年10月下旬の本格始動から5ヶ月が経ちまして、


じゃーん!!
after1

もいっちょ!
after2


\(^o^)/\(^o^)/ 目標達成しました~!! \(^o^)/\(^o^)/
4/1現在、ピーク時からは 10kg マイナスです。 ^-^v
 ※ 『標準体重』までは、まだあと4キロほどありますが。。。

今年の秋ごろまでに達成できれば、とイメージしてたんですが、思ったよりずっと早く、公約達成です☆


とりあえず、エライ!>オレ

5ヶ月間の激闘(でもない)の中身は、次回以降で~♪

ダイエット | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。